風俗で新年を迎えた

彼女が理想だと思っています

彼女のような風俗嬢の存在はとてもありがたいのは言うまでもありません。風俗の時間は女の子と二人きりです。他に司会者がいてコミュニケーションを助けてくれる訳じゃないんです。二人で何とかしなければならないんです。大前提として男側がお客である以上、女の子の方が気を使う側であることは間違いないんですけど、それだけではないのもまた、一つの事実ではあるんですよね。だから風俗で遊ぶ時、相手の風俗嬢のコミュニケーション能力によって打ち解けるまでの時間の速さ、ひいてはこちらの満足感だって変わってくるんです。自分のコミュニケーション能力よりも相手の風俗嬢のコミュニケーション能力が問われると言っても決して過言ではないんですけど、先日の彼女は理想に近かったですね。彼女は積極的に話しかけてくれるし笑顔も多ければ相槌も的確で、コミュニケーション能力の塊でした。それでいてビジャアルも申し分ないんです。彼女こそ理想そのものかなと(笑)

意欲の問題も多少はありますよね

風俗への意欲の違いによって、どんな時間になるのかは多少は違いも出ると思いますよ。だから理想を言えば相手の風俗嬢と向き合う際には自分自身のモチベーションも高めることだと思うんですけど、それもそれで難しい部分があるのも分かるんですよね。簡単に出来るようなことであれば悩まないと思うんですよ。簡単ではないからこそ、じゃあどうするのかとか、何が答えなのかで悩むと思うんですけど、とりあえず接客だからとか風俗は相手に奉仕してもらうものだって言う考えを抜きに、男女二人きりの空間で楽しむってことを考えると相手だってこちらの意欲によってモチベーションが変わる部分があっても当然だと思うんです。必要以上に頑張れってことを言うつもりはないんですけど、やっぱり多少なりともこちら側も意欲と言うか、モチベーションの高さをアピールすることによって相手の風俗嬢の気持ちもまた、全然違うものになるんじゃないのかなとは思うんですよね。